更新情報

ペーパーレスの促進
2022.06.13

写真はクリックすると拡大表示いたします。

業務上、たくさんの紙を消費しています。
CAD室→現場への資料、会議の資料、予定表などなど、様々な場面で紙を印刷して使っています。
結構なロスだよな、という考えから今期はペーパーレスに取り組んでいこうと話が進みました。
SDGsがトレンドになっている今、やるべき価値はさらに上がっています。
まずは少人数の会議から始めていくためタブレットを4台導入しました。
紙から電子にできるものから移行して、徐々に全社員にも浸透していけるようにやってみることにします。

オフィスコンビニ
2022.05.30

写真はクリックすると拡大表示いたします。

今年の3月ごろからオフィスコンビニというものを社内環境向上のために実験的に始めてみました。
スモールスタートでかれこれ2ヶ月ほど経ち、なかなか使い勝手がいいのかなという印象を持ってます。
というわけでこの度、お店のスペースが少し大きくなりました。
とはいってもコンビニと言うには程遠いですが、
オフィスコンビニの店長はスタッフの要望を聞き、仕入れをして、商品の陳列をしています。
さらに値札は仕入れ値、または赤字で表示しているとてもスタッフに寄り添った店長です。
今後どうなっていくのでしょうか??

作業場と測定室を塗装しました
2022.05.23

写真はクリックすると拡大表示いたします。

先月末に作業場の一部と測定室を塗装しました。
だいぶ錆びてきていたので、綺麗にしようということで業者さんへお願いすることに。
以前に比べだいぶ明るくなり、みんなの気分も上がるなー!と思っていました。
しかしGWが明けてスタッフが出社するなり、「臭い」の連発でございました………
まあ自分も塗料の匂いが相当臭いと思っていたのでGW中、頑張って換気はしたんです。
せっかくなのでビフォーアフターの写真を記録として残します。
あの時、みんながクセ〜って言ったけど、現場はだいぶ変わってます!

デジタルサイネージ導入
2022.04.18

写真はクリックすると拡大表示いたします。

先週はCAD室へデジタルサイネージ用のモニターを設置しました。
デジタルサイネージとは電子掲示板のようなもので街中の至る所で設置されています。
弊社はこのデジタルサイネージを使って設備の予約だったり、外出予定などの一覧を映し出すことにしました。
それぞれのPCやスマホで確認することも可能なのですが、弊社にとっては大きい画面で強制的に共有できた方が有効活用できると判断しました。
今後、メンバーを増やすことができた時のためにも、
いちいちみんなの予定を聞いてまわるのではなく、オンライン上で設備予約できる仕組みを確立したいと考えています。
他にも使い道は沢山ありそうなので、色々試しながら反応を見ていこうと思っています。

環境設備向上への取り組み
2022.02.28

写真はクリックすると拡大表示いたします。

実験も込みで新しいことを始めることにしました。
それは会社に無人の売店みたいなものをつくることで便利な環境にならないかなというものです。
残業で遅くまで仕事をする時や、15時のおやつが欲しい時、家に持って帰って夜食にしたい時など
色んな使い方があると思っています。
いきなり大きなことはできないので、まずは商店街のお店くらいのレベルから初めてみることにしました。
そして支払いには社内通貨を使うことができるようにして、今どきの感じをつくってみます。

今年も匂いのエチケット対策を
2021.07.12

写真はクリックすると拡大表示いたします。

そろそろ夏が到来です。
昨年に続き、今年も匂い対策に気をつけていこうと思います。
1人で仕事をするのであれば問題ないとは思いますが、弊社はそうではありません。
不潔のほうが印象が悪くなるという傾向は明らかなので、そこは徹底して気をつけるべきところです。
これをやれば会社は良くなるか と言うと全く保証はありませんが、
これを怠れば良くはならない。むしろ印象は悪くなる ということだけは間違ってない気がします。
スメルハラスメントって言葉があるくらいですからねー・・・。
この文章が社員みんなに対してパワハラってなるかもしれませんが、自分に言い聞かせるつもりで発信します。

レーザー加工機を導入しました。
2021.06.21

写真はクリックすると拡大表示いたします。

今週はマーキング用のレーザー加工機が納品されました。
マーキング用レーザー加工機とは、レーザー光(電磁波)を照射し、非接触でマーキング加工が出来る工作機械のことです。
かなり大きめで市販で売っているものとは一味違います。
本格稼働に向けてこれからいろいろ試して行きます。
打刻機、3Dプリンター、に続きモノづくりプロジェクトでも活躍してくれそうな機械ですが
使わなければただのオブジェですので、目標を決めて少しずつでも進捗があれば未来はあると思っています。

ロボドリル導入と今年最後のつぶやき
2020.12.21

写真はクリックすると拡大表示いたします。

先週は工作機械のロボドリルを搬入しました。
今までとは違うタイプのマシニングを導入するので現場もCAD室も社長も全員戸惑いを隠せません。
弊社は環境整備に力を入れている分、スタッフは常に新しいことを覚えていく必要があるので ある意味大変かもしれません。
確かに現状維持が一番楽です。
でも常に新しいことに挑戦していくことで嫌でもスキルが上がっていきます。
もし転職するってなったときは、たくさんのスキルを持っていけるから結果的にはスタッフにもプラスになる要素はたくさん。
(でも転職して欲しくないのが本音)

ということで、今年もおかげさまで何とか生き残れました。(コロナ早く収まれ‥)
2021年もどうぞよろしくお願いいたします。 

木材の引っ越し
2020.12.14

写真はクリックすると拡大表示いたします。

創業時から保管してあった木材を整理しました。
危ないからという事で木工機を処分したことにより、こういった大きな木材を加工することが弊社は出来なくなりました。
そしてかなり大きな材料で場所を占領していたのと、今週ロボドリルを導入することでさらに場所に余裕がなくなるという事で、
貸し倉庫の方へ移動しました。
ただ、ずっと持っていても使い道がないので、いずれはこの箱入り娘状態の木材の嫁ぎ先を探す必要がありそうです。

タイムカードをICカード型へ(環境整備)
2020.11.16

写真はクリックすると拡大表示いたします。

タイムカードを紙のカードで打刻するタイプからICカード型に変更しました。
ひとりひとりのICカードに社員それぞれのシフトを記憶させることで勤怠管理の計算を自動でやってくれるという優れもの。
社員の事情に合わせて勤務時間が違う場合はおすすめです。
今までは電卓で勤務時間を計算していたから、今後事務仕事の効率が上がること間違いなし!