更新情報

岡崎花火
2022.08.08

写真はクリックすると拡大表示いたします。

先週は岡崎の花火大会がありました。
結構大きな規模感なのですがコロナの関係で中止が続いていて、今回は3年ぶりの開催となりました。
そんな花火大会を弊社の駐車場から見ることができるので、毎年花火をバックにBBQをやっていたのですが
今年は花火をゆっくり見る会になりました。
これはこれでいいなーって感じです。
来年はスタッフや子供たちも集まって面白いことがやれるといいですね。

先週のCAD室
2022.08.01

写真はクリックすると拡大表示いたします。

先週はCAD室の配置を変更しました。
ちょくちょく席替えはするのですが、デスクの配置を変えるのは久しぶりです。
ここ数年でCAD室も手狭になってきました。
次はおそらく1年後くらいを目標に大規模なレイアウト変更をしたいなと考えています。

アール.ブリュット(アウトサイダーアート)
2022.07.25

写真はクリックすると拡大表示いたします。

少し前に小牧市の障害者施設に縁があってアール.ブリュットについてお話を聞きに訪問しました。
アール.ブリュットとはフランス語で正規の芸術教育を受けていない人が生み出すアートのことを意味していて、英語圏ではアウトサイダー・アートと呼ばれます。
今ニューヨークで爆発的に人気があるそうで、精神的・知的障害を持つ人がこの中に多く含まれています。
今回、施設での様子を聞いたり、実際に書かれていたアートを見せていただいて率直に「すごい!」という感想です。
1人1人それぞれがバラバラの感性を持っていて、いつ描き始めるのか、そしていつ描き終わるのか予想もつきません。
障害者が描くアートの価値が高まれば、社会参加にもつながり障害の有無を超えた交流が広がるとのことです。
実際にその施設でも世界的に有名になられた方もみえましたし、近く展示会も開催されるそうです。

シーホース三河のアシストカンパニー
2022.07.18

写真はクリックすると拡大表示いたします。

少し前に縁がありシーホース三河のアシストカンパニーになりました。
縁と言っても偶然、飛び込みで営業に来られた方の熱弁に便乗して、地元のチームを応援しようじゃないかって感じです。
私はスラムダンク世代でもあるので、小学生の頃はよく友達とバスケットをしたものです。
ということで百聞は一見にしかず。今年はプロバスケットの試合を一度、現地で観戦してみようと思っています。

詳細はこちら

鬼こん棒キッズ→鬼こん棒jr
2022.07.11

写真はクリックすると拡大表示いたします。

先週の続き。
幼児の為にと作ってみた鬼こん棒キッズですが、見栄えはすごく良く出来ました。
しかし、もう少しサイズは短く、重量は軽くしないと幼児には振り回せないモノとなってしまいました。
逆にこのサイズ感はキッズではなく、ジュニアには合っていると思いますので早速改名します。
という事でキッズサイズも再度試作を作ってます。
オリジナルマスコットバットはBASEでオーダー受け付けてます。
その他、モノづくりの難しさ、面白さを伝えられるように、HP内のモノづくりプロジェクトのページでも色々とやってますので、
是非ご覧下さい。

詳細はこちら

鬼こん棒キッズ
2022.07.04

写真はクリックすると拡大表示いたします。

弊社が作るオリジナルマスコットバットにキッズ用のオーダーがあり試作をしています。
今までの1㎏超えバットから軽量化のために長さや材質を変えて700gくらいに調整中です。
このオリジナルバットシリーズはまだまだコスト削減に向けて挑戦することがたくさんあり、試行錯誤していくつもりです。


詳細はこちら

虫よけバリア
2022.06.27

写真はクリックすると拡大表示いたします。

毎晩ロビーの扉に大量の虫がくっついています。
尋常ではない数で扉を開けることが出来ないくらいで困っていました。
玄関に吊るすタイプの防虫剤はかけてあったのですが、今のところあまり効果は発揮されていません。
このままではヤバいということで調べて良さそうだったのが「フマキラー虫よけバリア」。
さっそく購入して使ってみると初日から絶大な効果がありました。
窓ガラスが曇ることも匂う事も無いので、これはすごいの一言です。
ロビーからは以上です。

事業再構築補助金
2022.06.20

写真はクリックすると拡大表示いたします。

6/9(木)に第5回事業再構築補助金の採択結果の発表がありました。
今回の公募に弊社は申請をさせていただき、この度採択されました。
前回の申請で一度失敗していたので、今回は「お願いします!」という思いで結果を待っていたので喜びも大きいです。
この補助金はウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業の挑戦を支援してくれるもので、
弊社も今後を生き残るための戦力を強化して、これからの時代に挑戦していきたいと考えております。

ペーパーレスの促進
2022.06.13

写真はクリックすると拡大表示いたします。

業務上、たくさんの紙を消費しています。
CAD室→現場への資料、会議の資料、予定表などなど、様々な場面で紙を印刷して使っています。
結構なロスだよな、という考えから今期はペーパーレスに取り組んでいこうと話が進みました。
SDGsがトレンドになっている今、やるべき価値はさらに上がっています。
まずは少人数の会議から始めていくためタブレットを4台導入しました。
紙から電子にできるものから移行して、徐々に全社員にも浸透していけるようにやってみることにします。

モノづくりプロジェクトのコラム更新しました。
2022.06.06

写真はクリックすると拡大表示いたします。

モノづくりプロジェクトのコラムを更新しました。
バタバタした時期が続いていて、ワイワイと会議をやる余裕がないのですが
忙しさを理由にストップするようなプロジェクトでは無いので
先月、久しぶですが集まって会議を行いました。
メンバー個人個人で動いてくれていた事もあったりで、少しずつですが進捗してます。
そろそろ大きなモノづくりもしたいと思っていて、今月もう一度打ち合わせをして
夏に向けて現場も動く予定です。

詳細はこちら